脱毛サロン選びの基準

脱毛サロン選びの基準

あなたはどのような基準で脱毛サロンを選んでいますか。
料金が安いところ、口コミサイトで調べてみて高く評価されているところ、返金保証があるところなど、人によって様々です。
では、脱毛サロンを選ぶ時にはどのような基準を設ければいいのでしょうか。

 

・スタッフの質をチェック
スタッフの質をチェック・・・といっても、私たちには専門的なことは分かりませんよね。
ポイントとしては2つあって「カウンセリングが丁寧であること」「痛みなくスピーディーな施術ができること」です。
カウンセリングは、あなたの肌状態を細かく確認したり、あなたの疑問や不安を解消してくれる場ですから、この時にスタッフの質がまず問われるでしょう。
いい加減な回答だったり、納得できないようであれば、担当を交代してもらうか、場合によってはサロン自体を変えることを検討したほうが良いかもしれません。
痛みのない施術というのは、一旦実際に施術を体験してみないと分かりませんから、スタッフの実力を試すという意味でもリーズナブルなキャンペーンを活用してみることをお勧めします。
大手のサロンでしたら、初来店の方に向けてのキャンペーンを色々と実施していることが殆どです。

 

・予約が取りやすい
意外に落とし穴になるのが、予約の取りやすさです。
脱毛サロン自体の質が良かったり、料金が安いという理由だけで選んでしまうと、予約が取りにくいというトラブルが起こってしまう恐れがあります。
予約が取りにくい脱毛サロンだと、思うように通えなかったり、コース完了が遅くなってしまうことがあります。
ですから、予約を取りやすい脱毛サロンかどうかも忘れずにチェックする必要があります。

 

・店舗数が多い
万が一引っ越しをしてしまった時や、近くにある同じ系列に脱毛サロンに通いたくなる場合があります。
その場合、店舗数の多い脱毛サロンだと比較的近所で見つけやすくなります。
もしも引越しなどの予定があるのでしたら、移動しやすい店舗数の多い脱毛サロンを選ぶと良いでしょう。

脱毛サロンでの施術は痛いの?

脱毛サロンの公式ウェブサイトを見てみると、全然痛みが無いというところも増えて居ることに気がつくと思います。
とはいえ、宣伝のためにそんなことを言っているのではないか、その情報に信憑性があるのかと、疑ってしまう人もいるでしょう。
脱毛サロンの施術は本当に痛くないのかというのは、結論から言いますと個人差があります。

 

肌の状態は人それぞれですし、施術をする人が出力や肌の状態を見誤ってしまうと、痛みを感じる場合があります。
また、数回受けてみて痛みを感じなかったという方でも、体調などによっては痛みを感じてしまうこともあります。
それから、毛が濃い部分や毛が太い部分に関しては、多少痛みを感じることがあるようです。
そのため、100%の確率で痛みを感じないというわけではありません。
脱毛サロンを利用する時には、これらのことを理解してから施術を受けてください。

 

ですが、脱毛サロンでの施術は、クリニックと比べると痛みが大きく軽減できていることは間違いありません。
施術を受ける前には、徹底的にカウンセリングによって肌の状態を確認していきますし、施術をする時にも、しっかり保湿することで肌への刺激を極力抑えています。
さらに、フラッシュ脱毛をすることでより痛みを感じにくくしていますので、ほとんどの場合は痛みを感じることなく施術を受けられるのです。
施術が終わった後も、脱毛サロンでは徹底的にアフターケアもしてくれるため、肌トラブルを起こしてしまう恐れもほとんどありません。

 

個人差がありますので、絶対的なことは言えないのですが、多くの方が痛みで困るようなことはなかったと回答していることが多いというのは事実です。

 

 

認知症に!まるごと青魚

◆まるごと青魚とは
まるごと青魚とは、現代人が不足気味になっているオメガ3系脂肪酸を多く含むサプリメントのことです。
国産天然イワシから製法特許出願中・無添加非加熱抽出法により100%生オイルを抽出するという特徴を持ち、カプセルに閉じ込めた商品となっています。
DHA、EPA、DPAのオメガ3系脂肪酸だけでなく、イワシに含まれるコエンザイムQ10やビタミンEがサプリメントも配合しています。
1日3粒を目安に、魚不足が気になるという人、物忘れが多い人、食生活が乱れがちな人、カロリーの摂りすぎという人をサポートします。
さらに、まるごと青魚にはイワシ6匹分のオメガ3系脂肪酸が配合しているとされ、詳細は3粒の中にはDHA120mg、EPA90mg、DPA9.42mgが配合となっています。

 

◆注目成分のDPAとは
まるごと魚には、DPA(ドコサペンタエン)と呼ばれる成分が入っています。
他の配合成分と同じで、天然ということが特徴です。
DPAとはDHAなどと同様で、オメガ3系脂肪酸の一種の仲間です。
このDPAはEPAの10倍のパワーがあるとされ、EPAはドロドロ対策に効果的ですが、まるごと青魚はこれら成分を同時に摂取することが出来ます。

 

◆定期購入がお買い得
まるごと青魚は通常価格3,240円ですが、2袋一緒に購入することで10%割引きの5,832円、さらに送料無料で購入できます。
もっとお得な購入方法は、まるごと青魚を定期コースで申し込むことです。
1ヶ月毎に1袋届くコースの場合は、3,240円の価格で送料も無料です。
これが2ヶ月毎に2袋届くコースの場合には、18%割引の5,314円と大変安くなり、同様に送料も無料です。
継続予定であれば一番お得な2ヶ月毎に2袋お届けの定期コースがおすすめです。

 

◆まるごと青魚の口コミ
50代男性
年齢を重ねるとともに、肉ばかり食べていてはと気にし始め、妻と相談し食事の改善を行うようにしました。
魚が苦手なため摂取すべき成分をどうしたらよいか悩みましたが、まるごと青魚を知り問題はすぐに解消しました。

 

50代女性
他のサプリメントで目にしないコエンザイムQ10、ビタミンEが配合しているというのが購入したきっかけです。
サプリメントなので独特な魚の生臭さが無く、飲みやすいため愛飲中です。
アクセス多い関連サイト:認知症サプリメント研究会

更新履歴